So-net無料ブログ作成
検索選択

諦めない。 [ハート犬]

肺と肝臓にたくさんの癌が見つかったク―。
ひと月ほど前から急激に体重が落ち、急激に後足が弱り、この一週間は息も苦しそうにしているク―。
もっと早く癌を見つけることができたなら。
いや、癌になる前に、良性のうちに乳腺腫瘍を摂っていれば。
後悔することはたくさんあるけれど、もはやそれは言ってもせんないこと。
image.jpeg
泣いていても仕方がない。

ネットで調べれば、末期がんの犬が生還したという記事はいくつも出てくる。

そうなんだ、諦めることはない。まだわからない。

ク―はよたよたして、腹腔に体液がたまり、息は荒く、一日中寝てはいる。

けれども、ご飯は食べるし、散歩もできるし、ピンポーンと鳴ると相変わらず吠えるし。

ネットで調べた癌の兆候でチェックすると…

~犬の病気・食事療法
犬のがんのより具体的な症状
嘔吐と下痢・・・・・・・・・・・・・・・・○いまはない。
咳・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・○まったくない。
慢性皮膚の問題・・・・・・・・・・・○ない。
しこり・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・×乳腺と肝臓。
跛行・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・×あるある。
口臭・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・×少しある。
膀胱や腸管の問題…・・・・・・○ないと思う。
痙攣・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・○ない。

~子犬の部屋より
体重減少・・・・・・・・・・・・・・・・×減少した
食欲不振・・・・・・・・・・・・・・・・○全然!食欲旺盛!
リンパ節の腫れ・・・・・・・・・・・○未確認、たぶんない。
運動を嫌がる・・・・・・・・・・・・・△過度には動かないが、散歩はする。
ぐったりして元気がない・・・・・×少し。一日中寝ている。
貧血症状(ふらつきなど)・・・・×貧血だ。
原因不明の持続的微熱・・・・・×あるのかもしれない。花が渇いている時がある。
触知できるしこり(腫瘤)・・・・・×乳腺腫瘍は1センチ以上。肝臓は腫れているらしい。

ぜんぶ起きているわけじゃない。半分くらいだ。

医師からは抗がん治療の勧めもなかった。それほど末期だということか。

だけど、できることはなんでもしてやりたい。

絶対に諦めない。
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:ペット

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

Facebook コメント

トラックバック 0

この記事のトラックバックURL:

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。